読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおみかんのブログ

フリーランスのIT系エンジニア。ゲーム制作スタジオ4th cluster代表。

iOSアプリ開発

AFNetworking 2.2あたりから中間証明書が必須になった

今作っているiPhoneアプリで、 pod update をしただけで、一切のAPI呼び出しが出来なくなった。 curlコマンドを打っても、GETで叩ける部分をChromeで呼んでも、何も問題ないので、サーバーは正常?に思える。多少は分かりやすいエラーが出てるかと思ってエラ…

iPhone5S(arm64)でBlocksKitが使えるようになってた

libffiのバグが原因で、arm64向けにビルドしているとBlocksKitが使えませんでしたが、つい5日前ぐらいに直ったようです。これは以前のBlocksKit1系ではなく、2系に対して行われています。 詳しく調べていないのですが、2系で廃止されたメソッドがある場合に…

UIView の setFrame: をオーバーライドするときに気をつけるべきこと

UITableViewCellの横幅を調整する — ひよっこ この辺の記事を読んでいて思ったこと。こういうミスって、オブジェクト指向に真摯に向き合ってないと、ついついやらかしがちだよなーと思ったので、なるべく分かりやすくメモしてみる。大前提として、元記事の通…

ぼくがかんがえた最強の「一度使ったら手放せない!? iOS開発で絶対に使うべきライブラリ!」

特にないです。 一度使ったら手放せない!? iOS開発で絶対に使うべきライブラリ! - yayuguのにっき・・・って、ないのかよ!せっかくなので、真面目に書いてみました。 前提知識 ちょっと知っておいたほうが良さそうなことを並べておく。 ライブラリの管理に…

CocoaPodsでAdMobをインストールしようとすると"Unable to find a specification" と言われる

みなさん使ってますよね。CocoaPods。AdMobの名前が変わってるみたいで、以下のように変えるといいようです。 - pod 'AdMob' + pod 'Google-Mobile-Ads-SDK' アプリケーションコードはそのままでビルドが通りました。 基本的には同じもののようですね。

CocoaPodsで undefined method `author=' for... といったエラーが出るときの対処方法

特に、Rubyを他の事にも使っていると発生しやすいのですが、最近ずっと、以下の様なエラーに悩まされていました。 RubyやBundlerに詳しい人からしてみたら当たり前のことだと思うんですが、軽く触るだけでメインがiOSエンジニアだったりするとひっかかるよな…

AutoLayout時代のCALayerの扱い方

今日もまたiOSアプリ開発の話ですよ。 まぁ @Naruse_T さんに教えてもらったことを噛み砕いて書くだけなんですけどね。(ISUCON2013予選の話も書かなきゃなー)アプリをある程度開発していくと、CALayerを直接触る機会が出てきますよね。 UITableViewCellの…

僕がiOS6対応アプリをiOS7対応にするためにやったいくつかのこと

iOS7がリリースされて「うちのアプリもiOS7とやらに対応しなきゃならんのかね?」などと上司が言ってきたとか、It's cool. だからさっさと対応したいとか、事情は色々あると思いますが、iOS7に対応するための方法をメモしておきます。 読者とアプリの前提条…

MagicalRecordによるモデルをGHUnitでテストする時に気をつけるべきこと

せっかくブログを始めたので、最近僕がハマった事例を紹介しようと思います。MagicalRecordというライブラリを使っている事が前提です。 以下の解説記事がホッテントリに入っていたので、最近知ったという方もいるのでは。 生産性ガチアゲなオープンソースiO…